【使ってみた】シラキジくんスタンプレビュー!

 

こんにちは、タナカです。

 

 

 

気づいたら秋ですね〜、すっかり。

 

 

時の流れが早いのか、僕が遅いのか。    

 

 

多分、後者。

 


 

 

さて、動きが速かろうと遅かろうと、

 

現代では必須のコミュニケーションツールとなっている、

 

 

 

 LINE

 

 

 

にて、みんな使ってる

 LINEスタンプ。

 

 

 

 

そのラインナップの中に、

 

 

 

 

 

 

 

武蔵大学が誇るベテラン在学生

シラキジくんのスタンプがあることをご存知でしょうか?

 

 

(画像をクリックするとページに飛べます。)

 

 

シラキジくんのスタンプ・・・?

 

 

 

 

武蔵大生として見逃せない!と4月から実際に使用してみました。

 

先に言ってしまうのですが、

 

 

 

意外と使い勝手がいい!

 

 

そんな実際に使用している様子を、

僕と二人の友人とのトーク画面から見ていただきたいと思います。

 

 


 

 

まずはSくん。

 

上野に遊びにいく際の集合時間を決めようとしていますね。

 

寝落ちて、直前の連絡になっていますね。

 

 

 

 

 

 

 

優しい。この後、無事会えました。)

 

 

使用された感想を聞いてみました。

 

 

(・・・?)

 

 


 

 

続いて二人目、同級生Yくん。

ゼミの配属発表前に、指導教授からゼミを割り出そうとしていますね。

 

 

こんな感じでスタンプ乱発していたら・・・

 

 

 

ツッコまれました。

 

ついでに感想を聞いてみると、

 

 

 

 

嬉しい。

 

 

ここでネタバラシ(もちろんSくんにも許可をとっております)

 

 

優しい。

 

 

 

優しい。

 


 

 

以上、実際にスタンプを使用している様子と、使われた側の感想でした。

 

どうでしょうか?使い勝手の良さが伝わっていたら幸いです。

 

 

 

ただ僕が、この記事作成を通して、シラキジくんスタンプを通じて一番感じたこと、

 

 それは・・・

 

 

 

  ——–   友達の優しさ。

 

 

協力してくれたSくん、Yくんありがとうございました。

 

 

執筆:社会学部2年タナカ

 

 

PAGE TOP