うぇるかむさしパーティー~一足先に武蔵大生デビュー!~

2015年03月11日

武蔵大学に入学して約一年。あっという間にもうすぐ私も2年生になりますが、去年の今頃は不安でいっぱいでした。大学という存在は未知の世界であり、授業についていけるか友達はできるだろうか…様々な不安を誰もが抱えていたのではないでしょうか?そんな悩みを解決してくれるであろう新一年生の強い味方「うぇるかむさしパーティー」を今回はご紹介します!!

 

 

~「うぇるかむさしパーティー」の主催者である生協学生委員会さんへのインタビューとtwitterを中心に利用したアンケートから「うぇるかむさしパーティー」の実態に迫ります~

 

 

【生協学生委員会さんへのインタビュー!!】

―生協学生委員会さんはどのような活動をしているのですか?

うさこ生協学生委員会(略してGI)は、生協加入者である組合員の大学生活が少しでも快適になるよう、生協本部、食堂、購買書籍部を拠点に日々活動しています。
例えば、昨年度はヘルスフェスタ(※)で自分の健康や食生活を見直す場を作ったり、学校で自転車点検を実施し、通学中の事故などを予防する活動を行いました。
また、食堂と購買書籍部の一言カードの回収を行い、利用者のニーズに応えようと活動しています。
そして、うぇるかむさしパーティーはGIの集大成であり人気のイベントです。

 

※ヘルスフェスタとは…貧血チェックやアルコールパッチテスト、飲酒ゴーグル、握力、血圧、身長、体重などの測定・体験ブースを準備し、組合員が自分の体質を知り、健康について考えるきっかけを与える企画。
また、栄養士さんをお招きして食生活や身体についての悩みなどにアドバイスをしてもらえる食生活相談会も行っている。

 

―そもそも「うぇるかむさしパーティー」とは何ですか?

「うぇるかむさしパーティー」はその名の通り春から新しく入学する新入生にいち早く武蔵大学のことを知ってもらうことや、レクリエーションによる新入生同士の交流を目的とした歓迎会です。

 

―去年の「うぇるかむさしパーティー」ではどんなことをしましたか?

まず最初は、班の新入生みんなで相談して答えを探すアイスブレイク(=緊張をときほぐすための手法)で、新入生同士の絆を深めてもらいました。
また、キャンパスツアーで大学内の施設を実際に歩いて見て回りました。
新入生が歓迎会に慣れ始めた頃に、TV番組『オールスター感謝祭』を題材にしたゲームをし、歓迎会のムードをさらに盛り上げていきました。
それ以外にも、生協を利用するメリットや大学生活に必要なことを紹介していきました。

 

―「うぇるかむさしパーティー」に先駆けて、2月11日(水)・15日(日)・21日(土)に学部ごとの「早期合格者歓迎会」が行われましたが、いかがでしたか?

(※以下の写真は早期合格者歓迎会の準備の様子です。)

早歓準備早歓準備2

 

新入生の皆さんが積極的に歓迎会に参加してくださっていたり、上級生スタッフの皆さんが上手く新入生の皆さんとコミュニケーションを取っていたこともあり、とても盛り上がりました。とても良い歓迎会になったと思います。

 

→早期合格者歓迎会で行われたレクリエーションについてはこちら !!

 

―今年の「うぇるかむさしパーティー」ではどんなことをしようと考えていますか?またそのために現在、どのような準備をしていますか?

武蔵大学について知っておくとちょっと便利なことを詰め込んだ紙芝居風のムービーや、キャンパスツアーを予定しています。
新入生同士の交流の面ではみんなで楽しめるようなレクリエーションを準備したり、フリーセッションで共通の興味を抱えた新入生同士話すことができる時間もあります。
うぇるかむさしパーティーを新入生に楽しんでいただくために、在学生を上級生スタッフとして招いたり、リハーサルを重ねて日々プレゼンやレクリエーションの改良をしています。
私達学生委員は入学前の不安を少しでも解消できるようなパーティーにするために頑張っていますので、たくさんの新入生の参加をお待ちしています!

 

うぇるパ準備2うぇるパ準備1

―最後に春から武蔵大生の方々にメッセージをお願いします!!

 新入生は誰もが人間関係や勉強面など入学前の不安を抱えていると思います。
その不安を解消するためにも「うぇるかむさしパーティー」に参加して、同じ新入生と仲良くなり、先輩に学生生活で気になることを聞いてみると入学後のイメージができて良いです。
たくさんの人と出会って、新生活へのイメージを膨らませて、楽しい大学生活をスタートさせてほしいです!
新入生の皆さんの参加お待ちしています!

―協力してくださった生協学生委員会の皆様、ありがとうございました!

 

 

【うぇるかむさしパーティー体験談★】

「うぇるかむさしパーティーって面白そうだけど、やっぱりまだ行ってみるのに抵抗が…」なんて方もいると思います。そんな方たちにも安心してもらうためにはやはり生の声が大事だと思います。今回は主にtwitterを使ったアンケートから、うぇるかむさしパーティー参加者の素敵なエピソードをご紹介します!協力していただいたみなさんありがとうございました。

 

このように「うぇるかむさしパーティー」では様々なゲームを行いながら自然に新入生どうしが仲良くなれるので、「人見知りだから不安…」と言う方も心配ありません!また先輩方とも交流できるので、この場を利用して気になることはぜひ質問してみてください。先輩方が優しく答えてくれるはずです♪

 

私自身もとても人見知りで当日は緊張しましたが、友達ができたり、武蔵大学の温かい雰囲気を知ることができたりしたので、参加して良かったと思います。アンケートからも分かる通り、様々な出会いや発見があり、この時にしか味わえないものがあります。もしかしたらあなたにとってかけがえのない人との出会いの場になるかもしれませんね。

 

↓「うぇるかむさしパーティー」の日程は以下のようになっています!

参加するには申し込みが必要なので、詳しくはこちらからご確認ください。

うぇるかむさしパーティー日程修正後2

また生協学生委員会さんのtwitterからも「早期合格者歓迎会」や「うぇるかむさしパーティー」について知ることができるので、ぜひご覧ください♪

 

 

せっかくの大学生活、充実した四年間にしたいですよね。

ぜひうぇるかむさしパーティーに参加して、一足早く武蔵大生デビューしましょう!!

【社会学部 1年 中村】

1 2
PAGE TOP