大学生が聞く!高校生のお悩み相談

2013年09月25日

②人間関係のお悩み


石山
「さて次は人間関係について、高校生はどんなお悩みがあるのでしょうか?」


炭田「悩みとしては『人間関係を作るためにサークルなどには入っておいた方がいいのでしょうか?』だそうです。横の関係だけじゃなく縦の関係も気になるようなので、みなさんはこの悩みについてどう思いますか?」


中村「大丈夫だよ!サークルなんて入らなくて!上とのつながりなんて関係ないよ!!」(←サークルを途中で辞めた人)


北川「(笑)でもサークルに入って、過去問や授業のアドバイスを先輩から聞けるのは嬉しいですよ。」


古跡「あとやっぱりご飯奢ってもらえるとすごい嬉しいですよねー!」


及川「やっぱりそこか・・・。」


炭田「そういう時に悩みの相談とか、何気ないことに相談に乗ってくれる先輩は本当にカッコいいなって思います!」


古跡「目上の人に話を聞いてもらえるとなんだか安心しますよね。そうやって先輩と仲良くなっていくことが多いでしょうし。」


石山「では結果として、サークルに無理して入らなくも大丈夫だけど、人間関係を作りたいという人は入っておいた方がいいということですかね?」


及川「でも、ただサークルに入るだけじゃなくて、中には授業の出席を頼むようなタチの悪い先輩もいますので、事前に入ろうと思っているサークルについて情報を集めることも重要ですよ。」


炭田「あと先輩目的で入ることも、少し考えた方がいいかもしれないです。経験談なのですが、カッコいい先輩がいるからそのサークルに入ったのはいいものの、その先輩が引退してしまった後、自分もすぐに辞めたくなってしまうかもしれません。なので、その先輩がいなくなってもサークルに残るかどうかなど、状況の変化を考えていくのも重要だと思います。」


中村「ではサークルに入る前にも、情報収集や先のことも考えた方がよさそうですね。」


石山「他にも人間関係に関しては『周りになじんでいけるか心配です!』という意見がありましたね。」


炭田「周りになじめる、というか大学の場合は自分のやりたいことをしていたら、自然と気の合う人と一緒にいて仲良くなっていた、ということが多いのではないでしょうかね?」


中村「そうですね。そもそも大学って学部ごとにその勉強に興味のある人たちが集まるのだから、よく似た考えを持つ人同士が集まりますしね。悩んではいたけど、授業が始まってみたら案外仲良くなれたという人が多いかと思いますよ。」



及川「僕はそうでもないですけど。」


石山「えっ、そうなの!?




及川
「なんか人文学部の女子ってすごいキャピキャピしている人が多い気がして・・・本当にイメージですけど(笑)」



中村「確かに人文学部ってそんなイメージがあるかもしれない!」


石山「学部で個性が出てくるって嘘のようで本当ですからね。それになじんでくか、わが道を行くか、それによって決まるものですかね?」


及川「僕がわが道を選んだかはわからないですけど、それでも人間関係って何とかなってしまうものですよ。これはみんなが悩んでいることですし、心配いらないと思います。」



【お悩み解消ポイント!】
大学では人間関係はなんとかなるさ。ただより広い人間関係が欲しい人はサークルなど団体に入ることがオススメ!






①勉強 ②人間関係 ③恋愛 ④お金

1 2 3 4
PAGE TOP